HOME社長のつぶやき > 福博花しるべガーデニングショー

社長のつぶやき

福博花しるべガーデニングショー

2011年4月6日

先日、3月28日~4月3日まで「福博花しるべガーデニングショー」が福岡市役所西側広場にて取り行われました。本社である(株)別府梢風園が福岡市造園建設業協会として、モデル庭園を作庭して出展している中で野点茶席を設けておりました。 弊社会長がお茶を点てる様子は社屋の茶室でよく目にするものの、野点茶席を初めて目の当たりにする私はつい会長がお茶を点てる様子を写真を撮ってしまいました。 造園とお茶は切っても切り離せない関係にある中、まだまだお茶の知識に乏しい私は、何故お茶は点てる(たてる)というのだろう?と疑問が沸きました。調べてみると、「たてる」は「立てる」の漢字を当て、「盛んに気泡を生じさせる」「湯などを沸かす」という意味があるそうです。 お茶を「たてる」に「点てる」を当てたのは、「点心」に由来するそうで、「点心」の語源は、唐代に修行僧が「お腹がへって仕方がないとき、少しの食物をとることで心を和らげ、心を点ずることができた」という言い伝えに由来し、「心を点ずる」とは「心に火をともす」という意味です。 世の中、知らないことだらけで、自分の無知を露呈する訳ではございませんが、日々勉強です。今あるものを活かし、己を磨く。古来からの伝統を受け継ぎ伝えていく責任と、時代の流れによって変えなければ(修正しなければ)いけないもの。 今まで勉強がまだまだ足りなかった自分を後悔するより、これからの自分に期待したいと思います。

社長のつぶやき一覧に戻る

お問い合わせはコチラから

展示場案内

ガーデン(ガーデニング)プランをイメージして頂きやすい様々なエクステリアアイテムを展示しております。

いい庭の日

社長のつぶやき

ガーデン&ギャラリー千年翠の社長が日々つぶやきを綴ります。

福岡の社長.TV

福岡の社長.TV 番組絶賛放映中です!

スタッフブログ

エクステリア・ガーデン(ガーデニング)のことから日常まで笑顔あふれるブログをお届けします。

ガーデンギャラリー千年翠(せんねんのみどり) 社長 別府大輔

ガーデン&ギャラリー千年翠は、先人たちが造ってきた庭園のよいところを受け継ぎながら、デザインや機能性は現代のライフスタイルに合わせ生活空間をより快適にするエクステリア・ガーデンを創ります。

携帯サイトはコチラから

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。