HOME社長のつぶやき > 九州国立博物館 太宰府天満宮との繋がり

社長のつぶやき

九州国立博物館 太宰府天満宮との繋がり

2012年12月18日

印籠展の内覧会パンフレット まずここから粋な感じでした

開会式前のオープニング 日本の琴とカンテレという伝統楽器の演奏

開会式の風景 印籠展に関する方々

九州国立博物館の三輪館長と高円宮妃殿下

印籠展 内覧会の風景

私はここにいて良いんだろうか・・・それが感想でした。

高円宮妃殿下ともお話をさせて戴きました。とても造園や植物にもお詳しく、逆に教えていただくことの方が多いのではないか?と思ってしまうほどでした。

高円宮妃殿下の知人でフィンランドに世界的な「印籠」のコレクターから数百点の品物をお借りして実現したのが、この展示会。

クレス氏とも握手をさせて戴き、公開された経緯などを英語で話をされていた。

日本人の文化を学ぶことが私にはまだまだ足りないので、本当に勉強になりました。
※英語でしたのでなんとなく理解した程度ですが・・・

印籠の種類や、日本人の技術を垣間見ました。

しかし、内覧会ということで招待された方々が一斉に見て回るので全部を拝見することは出来ませんでしたので、今度改めていきたいと思います。

こんなことも滅多にないので、ガラスケースに張り付くように拝見してきました。

http://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre93.html

社長のつぶやき一覧に戻る

お問い合わせはコチラから

展示場案内

ガーデン(ガーデニング)プランをイメージして頂きやすい様々なエクステリアアイテムを展示しております。

いい庭の日

社長のつぶやき

ガーデン&ギャラリー千年翠の社長が日々つぶやきを綴ります。

福岡の社長.TV

福岡の社長.TV 番組絶賛放映中です!

スタッフブログ

エクステリア・ガーデン(ガーデニング)のことから日常まで笑顔あふれるブログをお届けします。

ガーデンギャラリー千年翠(せんねんのみどり) 社長 別府大輔

ガーデン&ギャラリー千年翠は、先人たちが造ってきた庭園のよいところを受け継ぎながら、デザインや機能性は現代のライフスタイルに合わせ生活空間をより快適にするエクステリア・ガーデンを創ります。

携帯サイトはコチラから

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。