HOME > 令和2年7月豪雨に直面して

社長のつぶやき

令和2年7月豪雨に直面して

2020年7月12日

八女市でお借りした臨時物資集積所

集まった物資の仕分け風景

流れ作業による物資積み込み(生活用品)

復旧作業で使用する資機材積み込み

第一便の資機材出発

7月9日 大牟田市社協へ資機材と生活用品の積み下ろし

 7月9日 大牟田市社協への物資支援

 令和2年7月豪雨による災害に際し、7月9日と10日に福岡県中の1300名の青年会議所メンバーが物資を持ち寄ってくれました。
福岡県八女市でメンバーから一時的にお借りした倉庫で集積を行い、物資リストでの個数管理をした上で、各地社会福祉協議会と連絡・確認を取り、必要に応じた物資支援を行いました。

まずは、被災された方々へお見舞い申し上げるとともに、一日でも早い復旧を願うばかりです。
7月9日に集まった資機材と生活用品を福岡県大牟田市へ運びました。
足りない分は翌日に届けることをお約束し、翌日からの現地作業で必要になることを考慮しての行動でした。

翌日10日には、大牟田への輸送と並行して熊本県への物資支援に輸送車を分けての作業。そして、青年会議所メンバーが持ち寄る八女市での積み下ろし作業。3班に分かれた形ではありましたが、足を運んでくれた皆様や物資を提供してくださった全ての皆様が、被災された方々を想う行動であったことを現地で伝えて参りました。

新型コロナウイルス感染症の影響で、現地での人的支援に制限が掛かる中、「物資を提供する」ということだけでなく、「気持ちを汲んで応援している者がいる」ということを会員を代表して伝えてきました。

本年、福岡県「災害ボランティア連絡会」の会長も兼務する中、福岡県庁・福岡県社会福祉協議会をはじめ、多くのボランティア団体の方々と、更なる連携を強化して、有事の際の行動や情報連絡を密にすることが課題であることも知りました。

7月10日 熊本県八代市 物資集積所

7月10日 人吉市・球磨村 物資集積所積み下ろし

7月10日 人吉市の現地写真

7月10日 人吉市現地写真2

社長のつぶやき一覧に戻る

お問い合わせはコチラから

展示場案内

ガーデン(ガーデニング)プランをイメージして頂きやすい様々なエクステリアアイテムを展示しております。

いい庭の日

社長のつぶやき

ガーデン&ギャラリー千年翠の社長が日々つぶやきを綴ります。

福岡の社長.TV

福岡の社長.TV 番組絶賛放映中です!

スタッフブログ

エクステリア・ガーデン(ガーデニング)のことから日常まで笑顔あふれるブログをお届けします。

ガーデンギャラリー千年翠(せんねんのみどり) 社長 別府大輔

ガーデン&ギャラリー千年翠は、先人たちが造ってきた庭園のよいところを受け継ぎながら、デザインや機能性は現代のライフスタイルに合わせ生活空間をより快適にするエクステリア・ガーデンを創ります。

携帯サイトはコチラから

リフォームガーデンクラブ

タカショー リフォーム ガーデン クラブは、全国の庭のプロフェッショナルネットワークです。庭やガーデニングに関してのお悩みやご要望は何でもお聞きします。