社長ブログ

2024年05月16日
ホームページ閲覧

私は弊社のホームページに関して、満足も不満足もない。
ただ、会社概要を見て欲しい訳ではない。

とするならば、施工実績やお客様が知りたい情報を掲載するべきである。
それは、自宅に取り入れたい工夫・アイデアであったり。
信用に足る企業なのか。
閲覧される方は様々な意図をもってクリックしていただいていると思う。


先週、とある大学生からインターンシップの依頼で連絡を受けた。
はるばる3時間掛けて、その学生に会いに車を走らせて疲れていたものの、その疲れが消えるほど気持ちのいいしっかりした学生だった。
聞くと、職人の道を目指したいという夢を持っており、本社のホームページを見たことがきっかけだったようで、「お客様から依頼され、自分で手掛けたお庭が形になる」ということを喜びとしている時点で、30分ほど話すつもりが1時間経っていた。

企業側は見慣れたホームページでも、初めて閲覧された方もいる。
見られているという感覚で、更新をしていかなければならない。
そう、背筋が伸びた気分になりました。